ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロが鉱山動力相に海軍大将指名=20人中7人が軍人閣僚

《ブラジル》ボウソナロが鉱山動力相に海軍大将指名=20人中7人が軍人閣僚

 ジャイール・ボウソナロ次期大統領は11月30日、鉱山動力相に海軍大将のベント・コスタ・リマ・レイテ・デ・アルブケルケ氏を指名した。これで軍人の登用は7人目だ。11月30日付現地サイトが報じている。
 アルブケルケ氏は、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争時のサラエボなどで国連平和維持軍のオブザーバーをつとめた経験がある。海軍司令官付補佐官(連邦議会との調整役)もつとめ、現在は海軍の核開発と技術開発部長の重責を負っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ