ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル移住に新しい道=不動産購入でビザ取得が可能に=最も安くて2100万円から。リオやサンパウロでは3000万円

ブラジル移住に新しい道=不動産購入でビザ取得が可能に=最も安くて2100万円から。リオやサンパウロでは3000万円

 「外国に不動産を買って、その国のビザを得る」―。近年この手法はブラジル国外に移住を試みる富裕層ブラジル人にとって魅力的な選択肢の一つに浮上していたが、これとは逆に、外国人がブラジルに不動産を買って、ブラジルのビザを得ることも可能になった。
 ブラジルでこの措置が導入されたのは11月末で、ポルトガルが導入している黄金ビザから着想を得ている。ポルトガルの場合は50万ユーロ(6400万円相当)の不動産購入が条件だが、ブラジルの場合は、北部7州、北東部9州の場合は70万レアル(2100万円相当)、他州では100万レアル(3000万円相当)の不動産購入が条件となる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ