ホーム | 日系社会ニュース | ブルーツリー=元旦おせちはチーム・ジャパン=塚本恭子さん料理担当で

ブルーツリー=元旦おせちはチーム・ジャパン=塚本恭子さん料理担当で

おせち料理(参考写真、実際の料理とは異なります)

おせち料理(参考写真、実際の料理とは異なります)

 聖市のブルーツリープレミアム・パウリスタ(Rua Peixoto Gomide, 707)が、年末年始向けに企画する特別プラン三つの参加者募集締め切りが迫っている。
 目玉は、今回12年目を迎える恒例の「元旦おせち」。食品関係の日本進出企業が団結して食材を提供する「チーム・ジャパン」という新しい取り組み。ニチレイのエビ、アグロニッポのコンキャク、日系野菜農家などが手を組んで新鮮な食材を用意するもの。映画『ガイジン』一作目の主演女優として有名な塚本恭子さんが料理を担当する。
 来社した同ホテル国際部の広瀬純子さんは「飾りつけも塚本さんがやってくれます。ぜひお正月気分を味わいにいらしてください」と呼びかけた。1月1日午後1時、予約は100人限定。一人220レアル。
 その他、「クリスマスディナー」は24日午後8時から一人180レアル。また「年越しディナー」は最後の夜をバイキングスタイルの豪華な食事で過ごすもの。31日午後8時から一人430レアル。
 予約や問合せは電話(11・3147・7000、11・99831・1328、内村明美)まで、メールならkakemi@bluetree.com.brまで。

image_print

こちらの記事もどうぞ