ホーム | ブラジル国内ニュース | ボウソナロ大統領=ダヴォス経済会議に初参加=世界的企業に投資呼びかけ

ボウソナロ大統領=ダヴォス経済会議に初参加=世界的企業に投資呼びかけ

ダヴォス出立前のボウソナロ大統領(左)と大統領職を代行するモウロン副大統領(Alan Santos/PR)

ダヴォス出立前のボウソナロ大統領(左)と大統領職を代行するモウロン副大統領(Alan Santos/PR)

 22~25日に開催されるダヴォス(スイス)での世界経済フォーラム出席のため、ジャイール・ボウソナロ大統領が20日夜、アミウトン・モウロン副大統領に代行を委任後、ブラジリアを発ったと20、21日付ブラジル国内紙サイトが報じた。
 ボウソナロ大統領にとり初の外国訪問となる同フォーラムは、経済・政治、学究、その他の社会でのリーダーが連携し、世界や地域、産業の課題を形成し、世界情勢の改善に取り組む場だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ