ホーム | ブラジル国内ニュース | ダヴォス会議=国際投資家に広がるブラジルへの懸念=社会保障改革の実現を疑問視=軍人年金含める事には追い風

ダヴォス会議=国際投資家に広がるブラジルへの懸念=社会保障改革の実現を疑問視=軍人年金含める事には追い風

記者団に囲まれるボウソナロ大統領(Alan Santos/PR)

記者団に囲まれるボウソナロ大統領(Alan Santos/PR)

 【既報関連】スイスのダヴォスで開催されている世界経済フォーラムに出席しているジャイール・ボウソナロ大統領(社会自由党・PSL)は22日に基調演説を行い、イデオロギーに囚らわれない新たなブラジルの創出、世界に開かれた経済、環境保護と経済成長の両立を訴えた。
 今回の演説では直接触れられなかったが、新政権の最重要課題である社会保障制度改革について、国際投資家たちは、ブラジルの議会が素直に承認するかを疑っていると、22日付ブラジル各紙・サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ