ホーム | Free | 今年も全伯虚子忌俳句大会=21日にリ・ピーレス会館で

今年も全伯虚子忌俳句大会=21日にリ・ピーレス会館で

案内に来社した一行

 「第27回リベイロン・ピーレス全伯俳句大会」(村木アントニオ委員長、澤田エベッテ実行委員長)が21日午前10時から、リベイロン・ピーレス日伯文化協会(Rua Primeiro de Maio, 56)で開催される。参加費は50レ(昼食代含む)。

 兼題は「虚子忌」「秋の声」「南瓜」「星月夜」「パイネイラ」、5句投句、5句選。

 当日は例年通り、虚子句碑献花に始まり、聖市の俳誌俳壇から4人程を選者に迎える。

 来社した西川明美さん、中馬和子さん、山城みどりさんは「新しい人の新鮮な俳句も面白いので、ぜひ多くの方に参加してほしいです」と参加を呼びかけた。

 締め切りはないが、早めの連絡を呼びかけている。参加申込みは午後5~10時の間に西川明美さん(11・4827・0164)、または中馬和子さん(11・4828・3307)まで。

 なお、当日はリベイロン・ピーレス日伯文化協会提供の無料送迎バスが午前8時にメトロ・リベルダーデ駅前から出ている。バス利用の申込みは小斉棹子さん(11・5589・5296)、または富重久子さん(同・3064・9426)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ