ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》JBS社に100万レアルの罰金=動物から元従業員への病気感染で

《ブラジル》JBS社に100万レアルの罰金=動物から元従業員への病気感染で

 ブラジル中西部マット・グロッソ州の労動裁判所が、食肉大手のJBS社に対し、職場で動物を扱っていたために病気に罹った元就業員への賠償金として、100万レアルの支払いを命じた。
 同州の労働検察が24日明らかにしたところによると、同州州都のクイアバ市から800キロのアウタ・フロレスタ市にある同社工場で働いていた従業員がブルセラ症またはマルタ熱と呼ばれる慢性疾患に罹ったのは、病気に罹っていた動物に触れたためで、従業員の健康管理を怠った同社に責任があると判断されたという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》新たに3市がメトロポリスに=カンピーナスは州都以外で初の快挙2020年6月27日 《ブラジル》新たに3市がメトロポリスに=カンピーナスは州都以外で初の快挙  ブラジル地理統計院(IBGE)が25日、エスピリトサント州ヴィトリア、サンタカタリーナ州フロリアノポリス、サンパウロ州カンピーナスの3市をメトロポリスに認定したと発表した。  メトロポリスとは、国や大きな地方における経済・文化の中心で、国際的な連携のハブとなるような […]
  • 《ブラジル》銀行までの秘密トンネル発見=5月から70メートル掘り進む2019年12月24日 《ブラジル》銀行までの秘密トンネル発見=5月から70メートル掘り進む  ブラジル中西部の南マット・グロッソ州カンポ・グランデ市で22日未明、市内にあるブラジル銀行に向かってトンネルを掘っていたグループが摘発され、警官との間で銃撃戦が展開された。  グループが目指していたのはブラジル銀行中央管理センターの金庫で、現地時間の22日午前0時3 […]
  • 《ブラジル》飛行機事故が連続して発生=アマゾナス、マット・グロッソで2019年9月18日 《ブラジル》飛行機事故が連続して発生=アマゾナス、マット・グロッソで  16日にブラジル国内で、小型機の事故が連発して起きたと16、17日付伯字紙が報じた。  最初の事故は、同日昼過ぎに、アマゾナス州マナウス市西部のエドゥアルド・ゴメス国際空港から同州内陸部のマウエス市に向かおうとした乗客8人と乗員2人を乗せた単発機が、離陸直後に空港敷 […]
  • 《ブラジル》MT州で鉱滓ダム決壊=2人が負傷、地域は孤立2019年10月3日 《ブラジル》MT州で鉱滓ダム決壊=2人が負傷、地域は孤立  マット・グロッソ州州都のクイアバから42キロのノッサ・セニョーラ・ド・リヴラメントで1日、鉱滓ダム決壊事故が起きたと1日付現地紙サイトが報じた。  国家鉱業庁(ANM)によると、決壊したのは高さ15メートルの鉱滓ダムで、金採掘に伴う鉱滓が58万2171・51立方メー […]
  • 《ブラジル》国立公園の火災2週間超える=観光名所も焼けて、高速道にも煙2019年9月10日 《ブラジル》国立公園の火災2週間超える=観光名所も焼けて、高速道にも煙  マット・グロッソ州シャッパーダ・ドス・ギマランエス国立公園での火災が2週間を超え、週末には、同公園内の観光名所の一つのポルタン・ド・インフェルノ(地獄の門)にも火が及んだ。また、ポルタン・ド・インフェルノの傍を通り、同州州都のクイアバ市と同公園を結ぶ州道251号線は、 […]