ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》鉄鉱大手ヴァーレ、第1四半期の決算発表=64億レアル損失を計上

《ブラジル》鉄鉱大手ヴァーレ、第1四半期の決算発表=64億レアル損失を計上

大量の鉱滓の直撃を受けた地区で生存者を探す救助隊(Romerito Pontes/Flickr)

大量の鉱滓の直撃を受けた地区で生存者を探す救助隊(Romerito Pontes/Flickr)

 鉄鉱大手のヴァーレ社が9日に発表した今年第1四半期の決算報告によると、同期は64億レアルの純損失を計上したことが分かった。10日付現地各紙が報じている。
 昨年第1四半期は51億レの黒字で、昨年第4四半期は145億レアルの黒字だった。ヴァーレ社は、大幅赤字に転落したのは、1月25日に発生したミナス州ブルマジーニョの鉱滓ダム決壊事故の影響が大きいとしている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ