ホーム | 日系社会ニュース | 在聖総領事館=休館日のお知らせ

在聖総領事館=休館日のお知らせ

 在聖日本国総領事館(野口泰総領事)は、6月20日(木)聖体祭のため、休館となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • MUFGバンク=ブラジルで1世紀、発展誓う=木下頭取帰任、後任は福元氏2019年7月26日 MUFGバンク=ブラジルで1世紀、発展誓う=木下頭取帰任、後任は福元氏  ブラジル進出100周年の節目を今月迎えて「日本開発経験研究プログラム(フジタ・ニノミヤチェア)」に寄付を表明したMUFGバンク(ブラジル)。その木下誠頭取(54、熊本県出身)は5年間のブラジル勤務を終え8月2日付で退任・帰国となり、その後任には福元信義頭取兼法人営業部 […]
  • 在聖総領事館12日休館2019年7月25日 在聖総領事館12日休館  在聖日本国総領事館(野口泰総領事)は、8月12日(月)山の日(振替え休日)のため、休館となる。
  • 援協、慈善抽選券を販売=自動車や冷蔵庫が当たる2019年7月26日 援協、慈善抽選券を販売=自動車や冷蔵庫が当たる  サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は毎年恒例「第20回慈善ソルテイオ(抽選券)」の販売を開始した。今年も自動車や家庭電器など、豪華賞品が用意されている。  昨年まではブラジル連邦貯蓄銀行の認可の下、「リッファ(協力券)」の名称で販売していたが、今年から財務省の認 […]
  • 男子聖南西、女子スザノ優勝=第58回全伯相撲選手権大会2019年7月25日 男子聖南西、女子スザノ優勝=第58回全伯相撲選手権大会  ブラジル相撲連盟(土屋守雄オスカル会長)は「第58回全伯相撲選手権大会」を20、21の両日、聖市ボン・レチーロ区の常設土俵場で開催した。女子の第22回大会も開催。北はパラー州、南は南大河州から近年最多となる約400人の力士が出場し、会場は熱気に包まれた。  個人戦、 […]
  • 盛和塾ブラジル=ラ米経営哲学研究所に改名=事務所閉鎖、ゼロから再出発=「今後も日本的経営哲学広める」2019年7月25日 盛和塾ブラジル=ラ米経営哲学研究所に改名=事務所閉鎖、ゼロから再出発=「今後も日本的経営哲学広める」  京セラ創立者で、日本航空再建にも尽力した稲盛和夫氏が主催する経営勉強会「盛和塾」は、今年末で解散する。それを受け、「盛和塾ブラジル」(山田勇次代表世話人)は19日に聖市内の同事務所で会議を開き、今後の方針を決定した。同塾ブラジルは来年から「ラテンアメリカ経営哲学研究所 […]