ホーム | Free | 梅花流詠讃歌の講習会=曹洞宗「仏教の賛美歌」

梅花流詠讃歌の講習会=曹洞宗「仏教の賛美歌」

講師の丸太祥寛氏

講師の丸太祥寛氏

 サンパウロ市サンジョアキン街にある曹洞宗南米別院佛心寺(采川道昭総監)は、「梅花流詠讃歌特派師範巡回講習」を同寺など各地で行う。受講料は無料。講師は佐賀県の東光寺の住職で、梅花流特派師範の丸太祥寛(しょうかん)氏。
 「仏教の賛美歌」とも呼ばれる梅花流詠讃歌は、鈴鉦(れいしょう)という楽器を用いて唱える仏讃歌。御詠歌とも呼ばれる。道元禅師、瑩山(けいざん)禅師の両祖と釈迦牟尼仏を讃え、先祖を敬う心を唱える。
 日本の風土と暮らしから生まれた優しく穏やかなメロディで、安らかな気分と新たな感動を味わうことができるという。また講習を通して他者を受け入れ、良好な人間関係を作る方法を学ぶ。
 会場では無償で食事が提供され、簡単なポ語通訳もある。同講習は2016年まで毎年行われていたが、17、18年は行われず、今回は3年ぶりとなる。
 日程と会場は以下の通り。▼28日=イタペチニンガ日本語学校(イタペチニンガ市、Rua João Evangelista, 703, Centro)▼29日=同寺(サンパウロ市、Rua São Joaquim, 285)▼30、31日=佛心寺(パラナ州ローランジア市、Rua Parananguá, 325, Centro)▼6月1日、2日=慈水禅堂(南大河州パッソ・フンド市、Rua Lava Pés, 2315, Boqueirão)▼6月3日、4日=慈恩寺(ペルー共和国カニエテ郡)
 詳細、問い合わせは同寺(電話=11・3208・4515)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ロマーリオ上議(Zeca Ribeiro/Camara dos Deptados)2015年5月22日 ロマーリオ上議吼える=CBF巡る疑惑解明要求  元サッカーブラジル代表ストライカーで現上院議員のロマーリオ氏(社会党・PSB)が、連邦議会はブラジルサッカー連盟(CBF)の秘密契約を調査すべきだと主張していると21日付エスタード紙が報じた。 同氏は特に、タックスヘイブンに本拠を置く会社がブラジル代表に関するスポンサー契 […]
  • 《ブラジル》試験用紙の注意書きに太字で細工=つなげると「ボルソナロ出て行け」2021年12月7日 《ブラジル》試験用紙の注意書きに太字で細工=つなげると「ボルソナロ出て行け」  ブラジル南部のリオ・グランデ・ド・スル州南部のペロタス連邦大学で4日、学校生活評価プログラム(PAVE)の試験の注意書きの中に、「ボルソナロ出て行け」という文をばらばらにした肉太文字がはめ込まれるという事件が起きた。  6日付G1サイトなどによると、「試験中は監視官 […]
  • 総輸出実績が6%も増進=目が離せない異常気象変動=パラグァイ在住 坂本邦雄2017年9月19日 総輸出実績が6%も増進=目が離せない異常気象変動=パラグァイ在住 坂本邦雄  パラグァイの輸出実績は8月末現在、再輸出部門の成長の弾みで6・1%の増進を見た。同じく、輸入も内需の伸びによって21・5%の増加率を示した。これらの結果で、わが貿易収支は黒字である。  パラグァイ中央銀行が発表した8月末の対外貿易に関する報告書によれば、輸出金額は8 […]
  • 岡山県人会=総会と新年会2010年1月30日 岡山県人会=総会と新年会 ニッケイ新聞 2010年1月30日付け  ブラジル岡山県文化協会は2月7日午前10時(二次招集)から同会館(R. da Gloria, 734)で2010年度定期総会を開く。 […]
  • コラム 樹海2009年9月9日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2009年9月9日付け […]