ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 最近本紙でも座談会を連載した「終活」だが、本日午後1時から援協本部ビル(Rua Fagundes, 121, Liberdade)で行われる「第2回日系福祉団体フォーラム」では、高齢者への支援や終活に関する講演、討論会が行われる予定だ。援協関係者だけでなく、一般の方も関心をもって来てほしいとのこと。せっかくの機会なので、援協に「このようなサービスをしてほしい」などの要望を直接に伝えるのも良いかも。参加費は無料だが、希望者は予約を申し込むのが望ましいとのこと。予約申し込み、問い合わせは援協福祉部(電話=11・3274・6518)まで。
    ◎
 本紙でも取り上げた、高齢者向け分譲アパート「すいせんビル」は、すでに25戸ほど販売契約されたそう。かなり関心が高まっているようだ。アパート内は段差などを極力なくし、誰でも不便なく利用できる住居を目指している。共同で使える食堂やコインランドリーの設置も検討中とか。老人ホームではなく、自宅でありながら仲間と楽しく過ごせる集合住宅にする予定。場所はサンパウロ市リベルダーデ区グロリア街501番。援協本部の診療所やメトロ、日本食材店、文協も近く、県人会も集まっている好立地な場所といえる。問い合わせ、予約申し込みは大空不動産の小林優子さん(電話=11・3277・8545/3274・6775)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ