ホーム | コラム | 樹海 | 「ヴァザジャット」で腑に落ちたモロの本当の評判

「ヴァザジャット」で腑に落ちたモロの本当の評判

モロ法相(Daniel Isaia/Agencia Brasil)

モロ法相(Daniel Isaia/Agencia Brasil)

 9日の夜から、ブラジルは、通称「ヴァザジャット」と呼ばれるスキャンダルで揺れている。ラヴァ・ジャット作戦を指揮していた二人のリーダー、セルジオ・モロ法相とデウタン・ダラグノル捜査官が、違憲とされている「判事と検察の協力」を行なっていたことや、ダラグノル氏に関しては、実はルーラ元大統領を実刑に追い込んだ論旨に自身も疑問を抱いていたことなどが明らかにされたからだ▼本人たちは「誤解だ」と主張するも内容はハッキングによる本物であるゆえ否定できず、加えて、この件をめぐり司法や議会が大荒れ。国民の反応もツイッター上ではかなり不利なものとなっている

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ