ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》社会保障制度改革=下院委員会で意見書朗読=経済効果は1兆1千億レ

《ブラジル》社会保障制度改革=下院委員会で意見書朗読=経済効果は1兆1千億レ

報告官のモレイラ下議(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)

報告官のモレイラ下議(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)

 【既報関連】下院特別委員会で13日、政府提出の社会保障制度改革に関する憲法補足法案(PEC)に対する意見書が朗読されたと13、14日付現地紙、サイトが報じた。
 特別委員会で朗読されたのは、報告官のサムエル・モレイラ下議(社会民主党・PSDB)が提出した意見書で、地方公務員への改革適用や農村年金の制度変更を削除するなど、複数の変更が盛り込まれた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ