ホーム | ブラジル国内ニュース | 《リオ州知事》最高裁が罷免審議差止め=委員会の再編成を命令

《リオ州知事》最高裁が罷免審議差止め=委員会の再編成を命令

ヴィッツェル・リオ州知事 (Fernando Frazao/Agencia Brasil)

 最高裁のジアス・トフォリ長官は27日、ウィルソン・ヴィッツェル・リオ州知事(キリスト教社会党・PSC)の州議会での罷免審議をいったん差し止め、同問題に関しての新たな委員会を組むよう命令を下した。28日付伯字紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ