ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ大統領日本到着=G20サミット前に喧嘩売る=アマゾン巡る言動疑問視で

《ブラジル》ボウソナロ大統領日本到着=G20サミット前に喧嘩売る=アマゾン巡る言動疑問視で

宿泊先のホテルで歓迎されたボウソナロ大統領(Alan Santos/PR)

宿泊先のホテルで歓迎されたボウソナロ大統領(Alan Santos/PR)

 28~29日に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)出席のため、27日に日本に到着したボウソナロ大統領が、「ドイツはブラジルに学ぶべき」と発言し、物議を醸していると27日付ブラジル国内紙サイトが報じた。
 今年就任したボウソナロ大統領にとって初の国際舞台ともいえるサミットだが、到着後の最初の取材で、「環境問題も含め、ブラジルにはドイツが手本とすべき例がたくさんある。ドイツはまだ石炭などの化石燃料に頼っているが、ブラジルは違う。ドイツはブラジルから学ぶべきだ」とぶちまけたのだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ