ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロが宇宙服姿の写真=アメリカ独立記念日のパーティーで

《ブラジル》ボウソナロが宇宙服姿の写真=アメリカ独立記念日のパーティーで

NASAの宇宙服を着て上機嫌のボウソナロ大統領(Carolina Antunes/PR)

 ボウソナロ大統領は3日、ブラジリアの米国大使館で1日前倒しで開催されたアメリカ独立記念日の祝賀会に出席した。
 243回目の独立記念日を祝う会場で撮影した写真は、メディアにも報じられた。最も目立つのは、NASAの宇宙服を着込んでいるかのように見える写真だ。等身大の写真の後ろから嬉しそうな顔をのぞかせた大統領は、前歴が宇宙飛行士でもあったマルコス・ポンテス科学技術相と共に、親指を立ててアメリカ独立を祝った。
 ボウソナロ大統領はかねてからの親米派で、とりわけ、トランプ大統領のファンとして知られている。
 だが、その一方、現在のブラジルは社会保障制度改革の真っ最中なのに、その件にはあまり積極的に関与してこず、別の行動ばかりを行うとして、ボウソナロ大統領はしばし、批判の対象にもなっている。(3日付ガゼッタ・ド・ポヴォ・サイト、同G1サイトなどより)

image_print

こちらの記事もどうぞ