ホーム | Free | ■今週末の催し

■今週末の催し

 20日(土曜日)

 青葉祭り(宮城県人会)、午前7時、同会会館(Rua Fagundes, 152, Liberdade)
     ◎
 桜まつり(さくらホーム、さくらクラブ)、午前9時、同ホーム(Av. Tassaburo Yamaguchi, 2.180, Vila Albertina, Campos do Jordão)、20日~8月11日の週末8日間開催
     ◎
 全伯相撲選手権大会(ブラジル相撲連盟)、午前9時、サンパウロ市ボン・レチーロ区の常設土俵場(Av. Presidente Castelo Branco, 5446)、21日も開催
     ◎
 こどものそのフェスティバル(社会福祉法人こどものその)、午前10時、同園(Rua Professor Hasegawa, 1198, Itaquera)、21日も午前11時から開催

 21日(日曜日)

 北海道ラーメン祭り(はまなす会、一心)、午前11時、北海道文化福祉協会会館(Rua Joaquim Tavora, 605, Vila Mariana)
     ◎
 玉城流玉扇会城間和枝琉舞道場創立25周年並びに第4回発表会(玉城流玉扇会ブラジル支部創立35周年、玉城流玉扇会城間和枝琉舞道場主催)、午後2時、沖縄県人会本部大サロン(Rua Dr. Tomaz de Lima, 72、 Liberdade)
     ◎
 ワールドラグビーU20トロフィー・日本対ポルトガル優勝決定戦(ワールドラグビー)、午後7時、マルチンス・ペレイラ競技場(Rua Ana Gonçalves da Cunha, 340, Jardim Paulista, São José dos Campos)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年3月28日 大耳小耳  8月の水森かおりコンサートのチケット販売が順調のよう。運営を担当するNAK関係者によれば、すでに500枚も売れたとか。「アニェンビーは遠いから行かない。五木ひろしも行かなかった」というご年配の声も聞くし、公演まで4カ月あるのに驚きだ。とはいえ、「高齢者用の座席が4割だけ」なの […]
  • カエル・プロジェクト=フェスタ・デ・ナタル=震災帰国から4年半の想いとは2015年12月17日 カエル・プロジェクト=フェスタ・デ・ナタル=震災帰国から4年半の想いとは  デカセギ帰伯児童の教育・生活支援を行っている「カエル・プロジェクト」(中川郷子代表)が5日、毎年恒例の「フェスタ・デ・ナタル」を行ない、サンパウロ市ヴィラ・カロン区の小学校に子どもたちの笑顔と元気な声が響いた。 未就学児から10代後半まで、70人の子どもたちは、楽器の演奏披露 […]
  • コラム オーリャ!2007年10月18日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月18日付け  県連主催の恒例行事のふるさと巡りで訪れたエスピリト・サント州の州都ヴィトリア。傍目から見ると海岸沿いにマンションなどが立ち並び、高級街を彷彿させるようで、綺麗な町並みだ。 […]
  • コラム 樹海2004年12月18日 コラム 樹海 […]
  • 花嫁移民=海を渡った花嫁たちは=滝 友梨香=472014年11月4日 花嫁移民=海を渡った花嫁たちは=滝 友梨香=47  こうしてますます金持ちになる御仁や、ドル計算のサラリーを貰っている駐在員に対して「ドル族」と言葉が生まれたくらいである。日本人宅に入った強盗は「ドルを出せ」と言った。強盗だって知っている事実だったのだ。このハイパーインフレの八〇年代の利子の計算は、日本の方々には想像もつか […]