ホーム | 日系社会ニュース | 在聖総領事館12日休館

在聖総領事館12日休館

 在聖日本国総領事館(野口泰総領事)は、8月12日(月)山の日(振替え休日)のため、休館となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • マルフ元サンパウロ市長を起訴=逮捕状請求は却下=公金横領などの容疑で=サンパウロ市2004年12月2日 マルフ元サンパウロ市長を起訴=逮捕状請求は却下=公金横領などの容疑で=サンパウロ市 12月2日(木)  【エスタード・デ・サンパウロ紙一日】サンパウロ市連邦地裁は三十日、マルフ元サンパウロ市長の公金横領罪の起訴は受理するものの、連邦検察が請求した身柄拘束は認められないとして逮捕状の発行を拒否した。 […]
  • 黄金時代のジュビロ2014年7月1日 黄金時代のジュビロ  ホテルの部屋で原稿を執筆中、突然、入り口のドアが開いた。振り返ると「ゴン」こと中山雅史さんが驚いた表情で立っていた。「あれ?」「あれ?」。ゴンさんが部屋番号を間違えたのだ。「駄目だよ、ちゃんと鍵締めなきゃ」。捨て台詞に笑った。イトゥを拠点に取材したW杯前半の良い思い出だ。 […]
  • コラム オーリャ!2009年11月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2009年11月20日付け  常夏のリオのメトロは冷房が効いている。15センタボ上乗せされるが、エアコンバスも市内を走っている。 […]
  • 東ティモール=ブラジル人教員が続々と帰国=給与遅配で生活費不足に2012年9月21日 東ティモール=ブラジル人教員が続々と帰国=給与遅配で生活費不足に ニッケイ新聞 2012年9月21日付け  東南アジアに位置するポルトガル語圏の東ティモールに赴任していたブラジルの教師たちが、給与支払いが滞ったことを理由に任期終了を待たずして続々と帰国していると20日付エスタード紙が報じている。 […]
  • 食肉工場と日語学校へ=宮城県から2人が視察2004年8月28日 食肉工場と日語学校へ=宮城県から2人が視察 8月28日(土)  食品加工会社ササヤサービス株式会社の笹谷一彦さんと、国際福祉ネットみやぎ・21の佐藤幹雄さんが宮城県から二十四日来伯した。県人会の中沢宏一会長の案内で来社した。 […]