ホーム | 日系社会ニュース | 城間和枝道場創立25周年並びに第4回発表会の写真グラフ

城間和枝道場創立25周年並びに第4回発表会の写真グラフ

道場の若手生徒らで踊った「四つ竹(よちだけ)」

 玉城流玉扇会城間和枝琉舞道場は今月21日に「玉城流玉扇会城間和枝道場創立25周年並びに第4回発表会(玉城流玉扇会ブラジル支部創立35周年)」を沖縄県人会大サロンで開催した。3歳~93歳まで約100人が舞台で日頃の練習の成果を披露し、さらに沖縄県から玉城流玉扇希友会(きゆうのかい)の金城順子会主と、玉城流玉扇生咲会(きさきのかい)の仲村加代子会主が祝いに駆けつけた。その様子を写真グラフで伝える。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年4月21日 コラム オーリャ!  タンクレード・ネーヴェス元大統領の死因を巡って、論議を呼んでいる。病理学者がテレビ番組で、国民の動揺を恐れて公式見解を変えざるを得なかったと発言したのが発端。これに対して、遺族が反発している。 […]
  • サンパウロ市=夜間騒音規制は8時まで=市民からの苦情急増受け=建築業界は承認案に不服2008年12月18日 サンパウロ市=夜間騒音規制は8時まで=市民からの苦情急増受け=建築業界は承認案に不服 ニッケイ新聞 2008年12月18日付け […]
  • 東西南北2014年11月14日 東西南北  12日、敵地で開催されたサッカー親善試合の対トルコ戦で、ブラジル代表(セレソン)は前半から圧倒し、4―0で快勝。これでW杯後にドゥンガ監督になって以降5連勝で、しかもその間、ずっと無失点だ。10月の対日本戦で4得点を決めたネイマールはこの日も2得点を決めたが、その鮮やかな […]
  • 来社した(左から)串間さん、西田さん、児玉さん、鈴木さん2015年5月20日 文協全伯俳句大会=冬季一切で受付開始  ブラジル日本文化福祉協会主催の「第6回全伯俳句大会」が8月16日午前9時から(受付開始は8時)、文協ビルで開催されるにあたり、作品を公募している。投句料無料、大会参加費は50レアル(当日受付)。 兼題は冬季一切。未発表作品を一人5句まで。原稿用紙またはそれに準 […]
  • 斉藤広、岡部、斉藤保、蛸井さん(左から)2014年7月2日 ■ひとマチ点描■日系人との出会いに感謝=W杯観戦に来伯 岡部はるみさん(66、山形)  宮城県人会館で24日に開かれたW杯日本代表観戦会後、予選リーグ敗退の落胆も忘れ、郷土話に花を咲かせる一団が。W杯のために初来伯した岡部さんと当地の山形出身者だ。 40年来のサッカーファンで、娘とその友人の3人で来伯。17日に到着し、クリチーバ、ナタウで日本戦とスペイン戦を […]