ホーム | ブラジル国内ニュース | ブラジル中銀が週刊経済指標の動向予測集を発表=今年の経済基本金利の予測値が5・00%に

ブラジル中銀が週刊経済指標の動向予測集を発表=今年の経済基本金利の予測値が5・00%に

中銀ビル(Wilson Dias/Ag. Brasil)

 ブラジル中銀は12日、各金融機関に行った経済指標の動向に関するアンケートをまとめた予測集フォーカスを発表。それによると、先月末に年6・50%から年6%に下がったばかりの経済基本金利(Selic)が、年末には5%になるとの予測が大半を占めていたことが分かった。
 Selicはいわゆる〃政策金利〃で、国内のインフレ状況や景気の動向を見て、中銀が調整する。インフレが抑えられており、景気の回復が進まない状況下、中銀は先月末、史上最低水準だった年6・50%を、さらに年6%へと利下げしている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ