ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫最高裁がLJ主任解任審理を差止め=薄氷踏むダラグノル捜査官

≪ブラジル≫最高裁がLJ主任解任審理を差止め=薄氷踏むダラグノル捜査官

ダラグノル検察官(Zeca Ribeiro)

 デウタン・ダラグノル検察官をラヴァ・ジャット作戦主任捜査官から解任するかどうかを決める18日の全国検察委員会(CNMP)の審理を、最高裁のセウソ・デ・メロ判事は17日に一時差止めにした。18日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ