ホーム | ブラジル国内ニュース | アルゼンチン大統領選=予備選でマクリが大敗=フェルナンデス氏に15%P差

アルゼンチン大統領選=予備選でマクリが大敗=フェルナンデス氏に15%P差

 11日、アルゼンチンで大統領選の予備選が行われ、クリスチーナ前大統領が副候補でついたアルベルト・フェルナンデス氏が現職のマウリシオ・マクリ氏に予想以上の大差で圧勝した。12日付ブラジル国内紙、サイトが報じている。
 アルゼンチンでは10月27日に大統領選の一次投票が行われるが、2カ月前に行われる予備選は、その行方を占う意味でも重要な意味を持つ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ