ホーム | Free | 「日本人の心の歌」18日=昭和の名曲をじっくり振り返る

「日本人の心の歌」18日=昭和の名曲をじっくり振り返る

来社した一行

 毎年「終戦の日」の前後に開催される「日本人の心」を思い起こす歌謡祭――グループ・フレンズは今年も「第19回日本人の心の歌 希望の家チャリティーショー」(重田エウゾ実行委員長)を18日午前10時から、ブラジル日本文化福祉協会(Rua São Joaquim, 381, Liberdade)にて開催する。
 今年のテーマは「昭和の歌は時代を超えて令和まで」。グループ・フレンズによる生演奏で、明治34~昭和64年の名曲72曲を、平田信弘ら有名なコロニア歌手が歌い上げる。
 見どころの一つは、司会の道康二さんと井川悦子ルシアさんが楽曲ごとに行う、その歌の時代背景の解説だ。その時代を思い出したあと、じっくりと曲を聴くとより味わい深くなると好評を博している。
 道さんらは「昔の楽曲を新しい曲調に変えて披露するものもある。楽しんで聴いてほしい」と来場を呼びかけた。
 昼には日本舞踊やクラシックバレエのショーも挟み込まれる。昼食時には会場にて弁当と飲み物を販売。チャリティーショーの収益は希望の家福祉協会に寄付される。
 入場券は文協または太陽堂書店などで販売中。入場券は抽選券にもなっており、テレビ、炊飯器、掛け布団が当たる。
 チャリティーショー、入場券に関する問い合わせは井川さん(電話=11・5571・1643/11・99948・8424)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ホンダオープン=第49回全伯日系ゴルフ大会=イシイ、ジリオット両氏が連覇=186人が熱闘繰り広げる2019年11月19日 ホンダオープン=第49回全伯日系ゴルフ大会=イシイ、ジリオット両氏が連覇=186人が熱闘繰り広げる  ブラジル日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)とニッケイ新聞(高木ラウル社長)が主催する「ホンダオープン第49回全伯日系ゴルフ大会」が11月9、10日にサンパウロ州アルジャー市のアルジャーゴルフクラブで開催された。全伯から186人が出場し、スコアを競った。男子は昨年に続きダ […]
  • 2006年10月12日 現実路線に大幅見直し=百周年執行委員会=組織改革が急務=吉岡総務委員長は退任=一世の参加呼びかけ 2006年10月12日付け  まずは組織作りを――。ブラジル日本移民百周年記念協会の松尾治執行委員長は十日に行われた執行委員会に関する記者会見を十一日午前に開き、組織変革の大枠を説明した。遠山景孝・執行委員会広報担当が同席した。小委員会の強化、百二十四の事業・予算案の見直 […]
  • 不動産の寄贈はあるが…=援協、処置に〃悩む〃ことも=世相を反映している無償譲渡2006年2月28日 不動産の寄贈はあるが…=援協、処置に〃悩む〃ことも=世相を反映している無償譲渡 2006年2月28日(火)  日系コロニアの〃よろず相談所〃であるサンパウロ日伯援護協会(酒井清一会長)。寄付金や物品寄贈など様々な形の協力が日々、寄せられている。数としては少ないものの、その中で興味深いのが、不動産の寄贈かもしれない。 […]
  • ■訃報■松下睦子さん2015年8月12日 ■訃報■松下睦子さん  コロニア文学界で活躍した松下睦子さんが7日午前8時ごろ、サンパウロ市サントアマーロのサンタカーザ病院で逝去した。葬儀は翌日執り行われ、コンゴニャス墓地に埋葬された。享年95。 1920年3月6日、沖縄県生まれ。後に愛知県に引っ越し、同県人の呼び寄せで61年に渡伯、サンパウ […]
  • コラム 樹海2013年8月31日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年8月17日  「軍と警察は男性専科」とされるが、自衛隊にも女性将官がいて 去る8月22日に退官した柏原啓子空将補もそんな一人である。驚いたことに関西学院大学を卒業し昭和54年(1979年)に一般幹部候補生として入隊し、自衛隊初の女性基地司令などの第一線で […]