ホーム | 日系社会ニュース | 不況響いたピニャールびわ祭り=デコポン、アテモイアも好評

不況響いたピニャールびわ祭り=デコポン、アテモイアも好評

販売された新鮮な果物

 サンパウロ州サンミゲル・アルカンジョ市のコロニア・ピニャール文化体育協会(西川修治会長)は「第7回びわ祭り」を10、11両日、同会会館で開催した。10日夜には在聖日本国総領事館の野口泰総領事も来場。寒さや父の日と重なったこともあり、昨年に比べ客足は鈍ったものの、新鮮な果物の販売や豪華芸能ショーに盛り上がった。
 西川会長は「当日は寒くなり、父の日も重なった上、最近の不景気のせいか、来場者は例年より2、3割少なかったように思う」と漏らした。例年はサンパウロ市から3、4台の観光バスが出るそうだが、今回は1台のみだったという。
 だが会場では、今が旬の特産びわに加え、デコポン、アテモイアなどの新鮮な農産物を販売。ラーメン、手巻き寿司、たこ焼きなど日本食の店も並び、同地和太鼓チーム「飛翔太鼓」やよさこい、ブラジル人歌手によるショーに、来場者は大いに盛り上がった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年7月25日 東西南北  コロナウイルス感染で官邸内隔離が続くボルソナロ大統領。その間におこなわれた世論調査では、支持率が上がっているのだという。目立ったことを特に行なったわけではないのに支持率があがるということは、実は、おとなしくして余計なことを言わなければ支持率は保てるということかも。そんな大統領 […]
  • 8日、PSBの政党支持を受けるアエシオ氏Valter Campanato/Agência Brasil2014年10月11日 大統領選決選投票=最初の世論調査は引き分け=数字ではアエシオ氏が逆転=ジウマに気がかりな要素=カギを握るのはマリーナか  イボッピ、ダッタフォーリャの大統領選決選投票に関する世論調査の結果が9日に発表され、一次投票で2位だったアエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)が現職のジウマ大統領(労働者党・PT)を若干上回ったが、誤差の範囲内のため、実質上の「引き分け」となり、行方は混沌としたも […]
  • アマゾン日本人移民90年の歩み=ベレン在住 堤剛太=(6)2019年8月16日 アマゾン日本人移民90年の歩み=ベレン在住 堤剛太=(6) ▼アマゾン地方と日本人とのつながり  ところで、日本人移民が入植するまでアマゾン地方に日本人は誰も居住していなかったのだろうか?  実は、1929年第1回アマゾン日本移民が入植した年には、同地方にすでに150名ほどの日本人達が居住していた記録が残っている。  これらの多く […]
  • アチバイア別荘=やはりルーラ夫妻の物件か=連邦警察が証拠から判断=建築士の携帯メール決め手=所有者も夫妻の指揮認める2016年7月30日 アチバイア別荘=やはりルーラ夫妻の物件か=連邦警察が証拠から判断=建築士の携帯メール決め手=所有者も夫妻の指揮認める  連邦警察のラヴァ・ジャット作戦(LJ)の捜査チームが、ルーラ前大統領への贈収賄工作が疑われるサンパウロ州アチバイアの別荘に関し、改装工事を主導したのはルーラ氏とマリーザ夫人だったとの判断を、工事に携わったOAS社の建築士のメールなどを基に下した。29日付伯字紙が報じている。  […]
  • 東西南北2018年8月7日 東西南北  5日で大統領選挙の候補を選出、公認するための党大会が終わり、この時点で13人の出馬が決まった。今年前半に噂されていた人数よりだいぶ淘汰されたが、それでも1994年の大統領選以降で最も候補者が多い。本面で報じたマヌエラ・ダヴィラ氏は大統領選出馬を取り下げたため、大統領選の女性候 […]