ホーム | 日系社会ニュース | ヒストリー=「移民のブラジル」放送開始=サクラ中矢は9月9日に

ヒストリー=「移民のブラジル」放送開始=サクラ中矢は9月9日に

移住した頃の中矢家の家族写真

 米国の衛星放送及びケーブルテレビの番組供給会社「ヒストリー(History、歴史)」は、ブラジル独自に新シリーズ「Brasil de Imigrantes(移民のブラジル)」の放送を19日午後8時40分から始めた。ブラジルの経済発展や食文化などに影響を与えた移民企業が、6話に渡って描かれている。日付は別だが開始時間は全て同じ。
 第1話の「バウドゥッコ家」、第2話の「Nubank」創立者コロンビア人移民「ヴァレス家」は、合わせて一作として19日に放送済み。
 第3話の「オストロヴィエッキ家」は26日放送。ポーランド系ユダヤ人で、祖父がナチス強制収容所の生き残りで、息子が「Multilaser」社を創業した。
 第4話の「サライバ家」は9月2日放送。世界最大のアラブ料理チェーン店「ハビビス」創業者の歴史。
 第5話の「中矢家」は9月9日放送。サクラ中矢醤油創立の歴史。
 第6話は元ベトナム難民「タイ家」で9月16日放送。エコ・サンダルの独自ブランドで成功している。
 紹介ビデオ(https://bit.ly/2KFF0vQ)も公開されている。

image_print

こちらの記事もどうぞ