ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■生田博さん

■訃報■生田博さん

 聖州モジ・ダス・クルーゼス市ポルテーラ・プレッタ植民地在住の元サンパウロ大学(USP)農業学部教授の生田博さん(二世)が、今月23日に聖市のサンタクルス病院で亡くなった。享年91。死因は老衰。近年は病気療養中だった。
 生田さんは農学博士として、USPとピラシカーバ大学の農学部で教授を務めた。USPモジ・ダス・クルーゼス農事試験場の場長を長年担当し、野菜の品種改良及び研究に取り組んだ。
 キャベツの周年栽培の品種を作出し、ブラジル日本文化福祉協会の山本喜誉司賞を受賞。また、同賞の審査員も長年務めていた。邦人農家の生活基盤の確立・地位向上に貢献し、ブラジル社会に功績を残した。
 日系社会ではモジ・ダス・クルーゼス文化協会の副理事長、評議員会長としても貢献した。また、その活躍から日本国より勲五等を受章した。
 サンパウロ新聞主催のエッセイ大賞も受章するなど、幅広い活躍を見せた。
 葬儀は25日でモジ市のサンサルバドール墓地に埋葬された。初七日法要はなし。四十九日法要は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 埼玉県選挙区補欠選挙=在外公館投票10月12日2019年9月20日 埼玉県選挙区補欠選挙=在外公館投票10月12日  参議院埼玉県選挙区において選出議員の補欠選挙が実施されるにあたり、伯国でも各在外公館で投票を受け付ける。  在外公館投票は10月12日(土)の予定。在聖日本国総領事館では午前9時半~午後5時、同館3階多目的ホールにて投票を受け付ける。  伯国内で在外公館投票が可能なのは、 […]
  • 在亜日系団体連合会2019年度役員2019年9月13日 在亜日系団体連合会2019年度役員  「らぷらた報知」9月12日号によれば「在亜日系団体連合会」(FANA)の新しい役員は次の通り。  第26回在亜日系団体連合会定期総会が8月31日開催され、新役員が次のように選出された。 ★第2019年度役員名簿(氏名、団体の順番) 【会長】米須清文(沖縄県人連合会) […]
  • WILL=持続不能なビジネスモデルとは=日本の番組が見られるカラクリ2019年9月13日 WILL=持続不能なビジネスモデルとは=日本の番組が見られるカラクリ  日本消費経済新聞によれば、WILL社が行っていた「持続可能性のないビジネスモデル」(消費者庁)は、次の通り。①日本の投資家に約60万円でカラオケやゲームなどの複数のアプリが読み込まれたカード型USBメモリを購入してもらう、②購入してもらった機器を借り上げ、子会社が海外(主にハ […]
  • 漁業従事者の生活向上支援=米州開発銀行が実現可能性調査2019年8月13日 漁業従事者の生活向上支援=米州開発銀行が実現可能性調査  米州開発銀行(IDB、本部=米国ワシントンDC)グループの「IDB LAB」に所属する奥村真人氏ら一行が、新しいプロジェクトの調査のために先月14~20日まで来伯した。オイスカ・ブラジル総局(高木ラウル会長)も支援する同プロジェクトについて、奥村氏に話を聞いた。  「IDB […]
  • 援協定例会=創立式典の無事挙行を報告=7月は962万レの黒字2019年8月30日 援協定例会=創立式典の無事挙行を報告=7月は962万レの黒字  サンパウロ日伯援護協会(与儀上原昭雄会長)は「8月定例役員会」を22日、聖市の援協本部ビルで行い、約35人が出席した。  創立60周年記念式典と翌日の夕食会は、問題なく挙行され創立60周年を盛大に祝すことができたと、与儀会長が報告した。  園田昭憲副会長は60周年記念誌に […]