ホーム | ブラジル国内ニュース | インドネシア=ブラジル産牛肉の輸入を解禁=年間2万5千トンを見込む

インドネシア=ブラジル産牛肉の輸入を解禁=年間2万5千トンを見込む

 農務省は28日、インドネシアがブラジル産の牛肉の輸入を解禁したと発表した。29日付現地紙が報じている。
 この解禁により、食肉会社10社が、合計で年間2万5千トンの牛肉を輸出することが可能になるという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ