ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》国税庁長官の後任決まる=元エリート官僚の手腕に期待

《ブラジル》国税庁長官の後任決まる=元エリート官僚の手腕に期待

 税制改革の方針を巡って政府と対立し、11日に解任されていたマルコス・シントラ国税庁長官の後任に、国税庁の税務調査官だったジョゼ・トステス・ネット氏が就任した。
 国税庁長官は、今年はじめに行われた行政改革によって統合され、経済省所轄機関の特別局扱いとなっていた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ