ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ミナス州=ブルマジーニョで遺体発見=ダム決壊から30カ月以上経て

《ブラジル》ミナス州=ブルマジーニョで遺体発見=ダム決壊から30カ月以上経て

新たな遺体が発見されたレマンソ1の捜索現場(Corpo de Bombeiros)

 2019年1月25日に起きたミナス州ブルマジーニョでのダム決壊事故から942日後の24日、同州の消防隊が新たな遺体発見と発表したと同日付G1サイトなどが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ