ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル連邦政府≫コロナ死者増を地方政府のせいに=報告書で州知事や市長名を強調=大統領はグローボTVに当てこすり

≪ブラジル連邦政府≫コロナ死者増を地方政府のせいに=報告書で州知事や市長名を強調=大統領はグローボTVに当てこすり

連邦政府が発行した報告書(Twitter)

 連邦政府が、新型コロナウイルスに関する報告書で、感染者や死者増の責任を知事や市長になすりつけるような表現をして連邦議員などに配布していた事実が明らかになり、批判の声が上がっている。10日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 「ノルデステの日本」紹介=現地団体がオンライン共催=知られざる北東伯の日系団体2020年8月26日 「ノルデステの日本」紹介=現地団体がオンライン共催=知られざる北東伯の日系団体  「ノルデステ(北東伯)にも続いている【日本】をブラジル中に知らせたい」――2日間にわたる配信イベントを開催するにあたり、主催団体の一つサルバドール日伯文化協会(ANISA)のリカ・カワノ会長は、そう意気込みを語る。29日(土)・30日(日)にかけて午後3時~6時にイン […]
  • ≪ブラジル≫ケイロス容疑者、再び刑務所収監に=自宅軟禁を高等裁が却下2020年8月15日 ≪ブラジル≫ケイロス容疑者、再び刑務所収監に=自宅軟禁を高等裁が却下  高等裁判所は13日、自宅軟禁処分となっていたファブリシオ・ケイロス容疑者に対し、刑務所での刑執行に戻るよう命令を下した。14日付現地紙が報じている。  ケイロス氏は、大統領長男のフラヴィオ上議がリオ州議の時代、幽霊職員の給与をキックバックさせていた「ラシャジーニャ疑 […]
  • 《ブラジル》大統領長男が一部支払い認める=職員給与から公費流用疑惑2020年8月6日 《ブラジル》大統領長男が一部支払い認める=職員給与から公費流用疑惑  ラシャジーニャ疑惑で自宅軟禁中の元職員ファブリシオ・ケイロス容疑者に、フラヴィオ・ボウソナロ上議が保健費や娘の学費などを支払わせていた事実を認めた。同上議はラシャジーニャ疑惑への関与をなおも否定している。5日付現地紙が報じている。  これはグローボ紙に掲載された同上 […]
  • 《サルバドール市長》来年のカーニバル中止も=「ワクチン未完なら」と示唆2020年7月14日 《サルバドール市長》来年のカーニバル中止も=「ワクチン未完なら」と示唆  バイア州サルバドールのACMネット市長(民主党・DEM)は13日、新型コロナウイルスの影響により、「来年2月のカーニバルを見合わせる可能性がある」と言及した。13日付現地サイトが報じている。  ACMネット市長は13日の午前に行われた、新高架道の開通記念の記者会見で、「もし […]
  • コロナ禍回避=国家非常事態宣言が両院通過=リオ州はバスや航空便規制2020年3月21日 コロナ禍回避=国家非常事態宣言が両院通過=リオ州はバスや航空便規制  【既報関連】新型コロナウイルスへの感染者が急増し、死者まで出始めた事で、国や州、市レベルでの取り組みが進む中、上院が20日に、ブラジルが非常事態である事を認めた。これにより、両院が非常事態宣言を出す事を承認した事になり、即座に非常事態宣言が発効となったと20日付現地紙 […]