ホーム | Free | 沖縄県人会=芸能コンクールで真剣勝負=琉球古典音楽・琉球舞踊6日

沖縄県人会=芸能コンクールで真剣勝負=琉球古典音楽・琉球舞踊6日

来社した一行

 ブラジル沖縄県人会・ブラジル沖縄文化センター(上原定雄会長)は「第42回琉球古典音楽コンクール・第39回琉球舞踊コンクール」(国吉涼子実行委員長)を6日午前10時から、リベルダーデ区の県人会本部大サロン(R. Dr. Tomas de Lima, 72)にて開催する。
 午前は琉球古典音楽、午後は琉球舞踊のコンクールを行う。出場者は新人賞、優秀賞、最高賞の3部門分かれ、それぞれ演奏、舞踊を披露。審査員による賞の合否認定を受ける。
 午前10時には、野村流古典音楽協会ブラジル支部、野村流古典音楽保存会ブラジル支部、琉球筝曲興陽会ブラジル支部、琉球筝曲保存会ブラジル支部の豪華共演による演奏で幕を開ける。
 案内に来社した上原会長、国吉実行委員長、城間和枝審査委員長、知念直義さん、比嘉幸男さんは「コンクールは1年間の練習の成果を試し、賞の合否を決める場。リラックスしたショーとは異なり、出場者の緊張や真剣さがひしひしと伝わってくる。音楽や舞踊の愛好家にはたまらないステージになる」と魅力を語った。


□関連コラム□大耳小耳

 今週日曜日開催の「第42回琉球古典音楽コンクール・第39回琉球舞踊コンクール」で審査委員長を務める城間和枝さんによると、「南米で沖縄の古典芸能に段位(賞)を設けているのはブラジルのみ。それぐらいブラジルは南米ではレベルが高い」そう。琉球古典音楽、琉球舞踊には新人、優秀、最高の3つの賞が設定されており、新人賞に合格できれば、次回は優秀賞に挑戦できる。反対に不合格認定を受けると、一つ下の賞から挑戦をやり直すという厳しい制度だ。師範となるには、最高賞を何年も維持しなければならず、継続した鍛錬が必要となる。ハイレベルな芸能には、相応の努力が欠かせないようだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2015年3月12日 東西南北  サンパウロ市での天気だと少し降雨があった程度の感覚だった10日、ミナス・ジェライス州にも近いカンタレイラ水系は、ミナス近辺での強い降雨にも助けられて26・6ミリの降水量を記録し、水位も0・4%ポイント増の13・7%に達した。また、他の水系では、アウト・チエテの水位が20・ […]
  • 「ブラジル人10万人を殺せ!」=暴言のパラグアイの上議、議席剥奪処分に2019年11月30日 「ブラジル人10万人を殺せ!」=暴言のパラグアイの上議、議席剥奪処分に  「ブラジル人の盗賊10万人をぶっ殺せ!」―。こう叫んで地元パラグアイ警察の警官を殴打したパラグアイの上院議員、パラグアーヨ・クバス・コロメス氏(57)が28日、同国上院で議席剥奪処分を受けた。28、29日付ブラジル各紙・サイトが報じた。  同元上議の発言は、25日に […]
  • 山川ピアノ教室=84回目の生徒発表会=文協小講堂で27日2004年11月25日 山川ピアノ教室=84回目の生徒発表会=文協小講堂で27日 11月25日(木) […]
  • 《ブラジル》最高裁新長官がコロナ感染=発熱受診、自宅隔離へ2020年9月16日 《ブラジル》最高裁新長官がコロナ感染=発熱受診、自宅隔離へ  10日に最高裁長官に就任したルイス・フクス最高裁判事が新型コロナウイルスに感染した事が14日に判明。同長官は約10日間の自宅隔離に入った。  新長官は発熱を見たため、14日にリオ市内の病院で受診し、検査の結果、コロナ感染症と診断された。  最高裁の名前で出た文書に […]
  • 改正派遣法実施へ=悪質な派遣企業を排除へ2008年11月29日 改正派遣法実施へ=悪質な派遣企業を排除へ ニッケイ新聞 2008年11月29日付け  二〇〇九年から実施される改正派遣法を巡って、容認する派遣先企業と拒否する派遣企業の間で意見の相違を生じていると二十五日付けヴァロール紙が報じた。 […]