ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》リオ市=ラヴァ・ジャット担当だった国税庁職員逮捕=被告から金をゆすり取る

《ブラジル》リオ市=ラヴァ・ジャット担当だった国税庁職員逮捕=被告から金をゆすり取る

 2日、国税庁リオ支局職員で、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦を担当していたマルセロ・アウレリオ・ダ・シウヴァ・カナル容疑者らが、LJ作戦の捜査対象者たちから金をゆすり取るなどした容疑で逮捕された。3日付現地紙が報じられた。
 今回の捜査では、カナル容疑者ら国税庁職員6人を含む、14人に逮捕令状が出た上、家宅捜索などが行われた。
 カナル容疑者は、LJ作戦の被告たちに「罰金刑を免れさせてやる」と持ちかけ、見返りに金をまきあげていた疑いがもたれている。
 警察は同容疑者らの自宅などから、110万レアル、2万6900ドル、4千ユーロの現金を押収した。また、LJ作戦担当のマルセロ・ブレタス判事は、容疑者らの口座の金、計1380万レアルの差し押さえも命じた。
 カナル容疑者は1995年から国税庁に勤めており、LJ作戦担当者として汚職撲滅に尽力する人とのイメージで、講演なども行っていたが、実際は脱税などで告発された人からの罰金徴収責任者で、同作戦には直接は参加していなかった。
 同容疑者に対する疑惑は、昨年後半から捜査がはじまっていた。今年2月、カナル容疑者は、最高裁でリオ管轄のLJ作戦に関する報告官を務めるジウマール・メンデス最高裁判事を含む公人134人の個人情報を漏洩するなどして批判も受けていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 宿世(すくせ)の縁=松井太郎=(11)2015年7月25日 宿世(すくせ)の縁=松井太郎=(11) 宿世の縁 二(続) 松山太一は、ひと月ほど前に、亡妻の一回忌をどのように行なうかについて考えていたのに、息子からその件について聞かれたときは、すっかり度忘れをしていた。 彼には折々このような現象がおきるようになっていた。 いまさらのように慌てた太一は、前にも世話になった嫁の […]
  • ■今週末の催し2018年3月15日 ■今週末の催し  17日(土曜日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)      ◎  持続的農業セミナー、午前9時、ブラジル沖縄県人会会館2階(Rua Dr. Tomaz de Lima, 72, […]
  • サンパウロ州チエテ川=163キロは「死んだ川」に=過去6年間で最悪の状態2019年9月21日 サンパウロ州チエテ川=163キロは「死んだ川」に=過去6年間で最悪の状態  SOSマッタ・アトランチコ財団によると、サンパウロ州で一番大きな河川、チエテ川の汚染状況が過去6年間で最悪の状態となっていると、18、19日付現地紙サイトが報じた。  「チエテ川の日」にあたる22日を前に公表された「チエテ川計画の効果を示す指標の進捗と水質に関する報 […]
  • ゲイパレード=アポリナーリオ市議=パウリスタでの開催に反対2010年3月25日 ゲイパレード=アポリナーリオ市議=パウリスタでの開催に反対 ニッケイ新聞 2010年3月25日付け  24日付けエスタード紙によれば、カルロス・アポリナーリオ市議会議員(DEM)作成の、「第14回ゲイパレード」のパウリスタ大通りでの開催を禁止する条例案が、23日にサンパウロ市議会へ提出された。 […]
  • 商議所=4時間でブラジル景気分かる=部会長シンポを7日に2008年8月1日 商議所=4時間でブラジル景気分かる=部会長シンポを7日に ニッケイ新聞 2008年8月1日付け […]