ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》議会が連邦予算基本法承認=最低賃金は1040レアルに

《ブラジル》議会が連邦予算基本法承認=最低賃金は1040レアルに

 ブラジル連邦議会が9日、来年度の連邦予算基本法(LDO)を承認し、法定最低賃金(最賃)は1040レアルとなったと9、10日付現地紙、サイトが報じた。
 最賃は過去25年間、インフレ率+前々年(20年なら18年)の国内総生産(GDP)成長率で算出されてきた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ