ホーム | 日系社会ニュース | 台風19号=岩手県人会が母県に見舞金=菊地氏が訪日して手渡す

台風19号=岩手県人会が母県に見舞金=菊地氏が訪日して手渡す

 ブラジル岩手県人会(千田曠暁(ちだ・ひろあき)会長)は、台風19号で大きな被害が出た岩手県に、見舞金として12万円を贈った。
 10月22日に行われた即位の礼に参列するために訪日した菊地義治県人会名誉会長が、岩手日報社を訪れて東根千万億(あずまね・ちまお)代表取締役社長に手渡した。10月29日付け岩手日報によれば、見舞金は同社から日本赤十字社を通じて被災地に届けられる。
 見舞金は菊地、千田両氏と県人会によるもの。
 台風19号は、10月12、13日に関東、東北を中心に、河川の氾濫、家屋への浸水、土砂崩れなど大きな被害を及ぼした。NHKニュース・ウェブによれば、今月6日時点で90人が死亡、5人が行方不明、岩手県も2人の死者が出た。
 県人会は以前から、母県が台風や震災で被害に遭った際に義援金を送っている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 南大河州=州職員給料遅配に抗議デモ=軍警も出動を部分的に拒否2015年8月5日 南大河州=州職員給料遅配に抗議デモ=軍警も出動を部分的に拒否  南大河州都ポルト・アレグレ市と州内他の都市で3日、デモと州職員のゼネストが発生したと4日付伯字各紙が報じた。警察組織も部分的に業務を停止し、州立校も午前中休校となった。 7月31日にジョゼ・イヴォ・サルトーリ州知事(民主運動党・PMDB)が下した、48%の州職員の給料を分 […]
  • 東西南北2020年10月2日 東西南北  1日のネットは、コロナ検査キット用献金が、ミシェレ大統領夫人が代表の政府プログラムにこっそり回されていた報道で湧いた。これで「ミシェキ」のあだ名が再び盛り上がっている。このあだ名は、同夫人がラシャジーニャ疑惑の渦中にあるファブリシオ・ケイロス容疑者から謎の小切手(シェッキ)を […]
  • 12年12月に当地で祝った90歳の誕生日。妻の町枝さんと2014年1月18日 元陸軍少尉 小野田さん逝去=当地からも死を惜しむ声 ニッケイ新聞 2014年1月18日 元陸軍少尉で南麻州に牧場を築いた小野田寛郎氏が16日、心不全で亡くなった(6面詳報)。日本でも次々に訃報が流れ、同氏と親しくしていたコロニアの人々も急な知らせに驚き、死を惜しんでいる。 戦後渡伯した兄の格郎さん(陸軍主計少佐)と知り合いだ […]
  • 今週末の催し2007年8月3日 今週末の催し 2007年8月3日付け 土曜日  視覚障害者世界選手権大会(第八日)、四日、陸上競技(イカロ・デ・カストロ・メーロ競技場、イビラプエラ)、柔道(UNIBAN、マリア・カンジダ街1813、V・ギレルメ)。六日が競技最終日。      □ […]
  • 《ブラジル》財政政策による損失補償=支払い条件などが出揃う=16年末までに起訴した人2017年12月14日 《ブラジル》財政政策による損失補償=支払い条件などが出揃う=16年末までに起訴した人  【既報関連】国家総弁護庁が12日、1980~90年代に採用された各種の財政政策によって多大な損失を被った預金者への補償問題で、11日夜、銀行と預金者の間での正式な合意が成立したと発表。支払い条件なども、12日中に取りまとめられたと12、13日付現地紙、サイトが報じた。  補 […]