ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル国営銀行》超高利の特別小切手の利率を半減=それでも1年で170%=さらなる利下げの可能性も

《ブラジル国営銀行》超高利の特別小切手の利率を半減=それでも1年で170%=さらなる利下げの可能性も

 ブラジル連邦貯蓄銀行(CAIXA)は12日、来月から特別小切手の利率を、これまでの最低月利9・99%から4・99%に半減させると発表した。13日付現地各紙が報じている。
 特別小切手の利率は各種ローンの中でも特に高く(年利平均307・6%)、市民が安易に手を出して債務不履行に陥るケースが頻繁に起きている。連邦政府が見直しに動く中、利下げ発表となった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ