ホーム | ブラジル国内ニュース | アニッタがサンパウロ市制記念コンサートの目玉に=現在、世界で人気のセクシーな歌姫

アニッタがサンパウロ市制記念コンサートの目玉に=現在、世界で人気のセクシーな歌姫

 今月25日のサンパウロ市市制記念日恒例のコンサートに、今年はアニッタが出演することがわかった。
 アニッタといえば、デビューした2013年から、ブラジルでは常にトップスターの存在で、16年のリオ五輪の開幕式ではカエターノ・ヴェローゾとジルベルト・ジルといった大御所と「アクアレラ・ド・ブラジル」を歌い、世界的な知名度をあげた。
 アニッタは現在、本格的な世界進出を目指しているが、既に、南米圏や米国の南米移民コミュニティでは名が知られた存在だ。
 世界最大のストリーミング・サービス「スポティファイ」のグローバル・チャートの1月9日付では、彼女がコロンビアの世界的人気男性歌手J・バルヴィンと歌った「ダウンタウン」は26位。また、同じくブラジル国内のチャートでは、セクシーなミュージック・ビデオも話題を呼んだ。出たばかりの新曲「ヴァイ・マランドラ」が1位で、「ダウンタウン」が2位と、1、2位を独占。この他、27位と34位にも彼女の曲がエントリーしている。
 そんな彼女が今年、463回目を迎えるサンパウロ市の市制記念日に、メイン会場のヴァーレ・ド・アニャンガバウーの広場でコンサートを行うことになった。例年、このコンサートは、どちらかというと実績のあるベテランがつとめることが多かったが、派手なものを好む傾向のある企業家出身のジョアン・ドリア市長の意向か、例年よりグッと華やかなものとなりそうだ。
 記念コンサートはこの他にも行われ、南部のイビラプエラ公園ではベテラン・バラード歌手のシジネイ・マガルやパゴッジ・グループのティンバラーダ、西部の競馬場ジョッキー・クラブではMPB歌手のゼッカ・バレイロやR&B女性歌手のサンドラ・デ・サーが出演する。(9日付アゴーラ紙などより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2017ブラジル音楽白書・前=サンバはリオでしか聴かれない? ブラジル国内での音楽の聴かれ方を分布図で表すと?2017年12月21日 2017ブラジル音楽白書・前=サンバはリオでしか聴かれない? ブラジル国内での音楽の聴かれ方を分布図で表すと?  「サンバはリオでしか聴かれない」「セルタネージャは都会では聴かれない」。ブラジルで生活していて、なんとなく耳にしていた話がこのたびデータとして裏づけを持って証明された。  15日付フォーリャ紙は、ブラジル国民がユーチューブやスポティファイなどのデジタル音楽視聴媒体を […]
  • ノーヴォス・バイアーノスが再結成=伝説のバンド、8月からツアー2016年7月22日 ノーヴォス・バイアーノスが再結成=伝説のバンド、8月からツアー  70年代を代表するブラジル有数のバンド、ノーヴォス・バイアーノスが17年ぶりに再結成し、8月から全国ツアーを行う。 ノーヴォス・バイアーノスは、70年代のブラジルのMPBの誇りの一つだ。知名度こそ、カエターノ・ヴェローゾやジルベルト・ジル、シコ・ブアルキ、ミルトン・ナシメント […]
  • ジョーヴェン・グアルダから50年=60年代のブラジルの若者が熱狂2015年8月25日 ジョーヴェン・グアルダから50年=60年代のブラジルの若者が熱狂  1965年8月22日、当時のブラジルの若者たちを熱狂させた音楽番組「ジョーヴェン・グアルダ」がレコルデ局で放送を開始した。それから今年で50周年を迎えた。 「ジョーヴェン・グアルダ」は、レコルデ局がはじめた音楽番組で、司会には当時人気絶頂だったアイドル、ロベルト・カルロスに、 […]
  • 大統領候補を音楽に喩えると?=有名歌手が推す候補者たち2014年10月4日 大統領候補を音楽に喩えると?=有名歌手が推す候補者たち  10月5日、ブラジルでは4年に1度の大統領選挙が行なわれる。今回の選挙は現職のジウマ大統領(労働者党・PT)が本命、アエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)とマリーナ・シウヴァ氏(ブラジル社会党・PSB)が対抗する形で行なわれているが、「ブラジル音楽の有名人はどの候 […]
  • ■セルジオ・リカルド死去■ボサノバや映画音楽に貢献2020年7月24日 ■セルジオ・リカルド死去■ボサノバや映画音楽に貢献  ボサノバや映画のシネマ・ノーヴォに貢献したことで知られる歌手、作曲家のセルジオ・リカルドが23日、入院先のリオの病院で亡くなった。88歳だった。  1932年にサンパウロ州内陸部マリリアで生まれたセルジオは8歳から音楽を学びはじめ、1950年にリオに移り音楽活動を開 […]