ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》家賃インフレ調整指数=11月は0・3%アップ=年間累積では5・11%

《ブラジル》家賃インフレ調整指数=11月は0・3%アップ=年間累積では5・11%

 ブラジルで家賃のインフレ調整に使用される総合市場物価指数(IGP―M)は、11月に0・30%のインフレを記録した。 この数値は10月の0・68%より低いが、マイナス0・49%だった昨年11月の指数よりは高い。
 今年の11月の結果により、IGP―Mは、今年に入ってからの11カ月の累積値で5・11%、昨年12月以降の直近12カ月間の累積で3・97%だった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 病の床から1千万円寄付=福祉団体にXマスプレゼント=元戦後移民の北島績さん=山本勝造氏へ報恩の気持ち2013年12月21日 病の床から1千万円寄付=福祉団体にXマスプレゼント=元戦後移民の北島績さん=山本勝造氏へ報恩の気持ち ニッケイ新聞 2013年12月21日 写真=後列左から谷口ジョゼ理事長(こどものその)、吉岡黎明会長(憩の園)、菊地義治会長(援協)、上村ジャイロ理事長(希望の家)。前列中央が高木ラウル本紙社長 […]
  • ルシアナさんとヴィッキー・ニナ2014年2月19日 ■ひとマチ点描■幸せを呼ぶ愛犬 ヴィッキー・ニナ ニッケイ新聞 2014年2月19日 ルシアナ・マユミ・ドゥアルテ・西川さん(39、三世)=サンパウロ市在住=の愛犬ヴィッキー・ニナ(4歳、ヨークシャテリア)は、テレビ番組出演から雑誌のモデルまでをこなす人気者。 「ニナはとっても賢くて、生後6カ月でおもちゃの名前を8個分も覚 […]
  • 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱2020年9月16日 人文研=川添博さんがZOOM講演=長崎の被爆の歴史を深堀り=参加者と『長崎の鐘』歌合唱  サンパウロ人文科学研究所(モラレス松原礼子理事長)は、ブラジル長崎県人会(森繁親会長)、ブラジル日本語センター(日下野良武理事長)と共催し、9月26日19時30分より長崎被爆75周年オンライン講演会「75年・長崎・カーニバル・ブラジルから平和の歌を」をZOOMで行う事 […]
  • 東西南北2020年12月17日 東西南北  サンパウロ州選挙地域裁は15日、大サンパウロ市圏エンブー・ダス・アルテスの市長選で再選したネイ・サントス氏(共和者・RP)と副候補のウゴ・プラード氏(民主運動・MDB)のシャッパの当選を無効にした。これは、労働者党(PT)などをはじめとする左派政党が起こした訴えを裁判所が認め […]
  • コラム オーリャ!2012年10月6日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2012年10月6日付け  先週木曜付け本紙掲載の伯日交流協会生らによるグァララペス市訪問。グ市側も歓待の姿勢を示していたが、取材の中で両者の間に認識のずれがあることを感じとった。 […]