ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》2020年予算=選挙支援金20億レアルを承認=企業献金廃止後、初の選挙

《ブラジル》2020年予算=選挙支援金20億レアルを承認=企業献金廃止後、初の選挙

両院議員総会の様子(Claudio Slima/Ag. Brasil)

 連邦議会は17日、両院合同の予算委員会を開き、総額3兆6870億レアルの来年度予算案を承認。予算案はその後、両院合同本会議でも承認されたと、18日付現地各紙が報じた。
 来年は全国5570市で一斉に、市長選、市会議員選(統一地方選)が行われる。そのための選挙支援金(フンド・エレイトラル)として、約20億レアルが割り当てられることが決まった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ