ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》「イランとの貿易継続」と大統領=背景に農業関係者の懸念=農産物で5番目の輸出相手=中東への最大供給国はブラジル

《ブラジル》「イランとの貿易継続」と大統領=背景に農業関係者の懸念=農産物で5番目の輸出相手=中東への最大供給国はブラジル

7日のボウソナロ大統領(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 【既報関連】米国とイランの間における緊張がいやます中、軍関係者に加えて農業界も、ボウソナロ大統領に対し、中東での緊張状態にかかわるのを避けることを望んでいると、8日付ブラジル国内紙が報じている。

 ボウソナロ大統領は7日、イランと米国の緊張関係に関して、「わが国はこれまで通り、イランとの貿易を続ける」との発言を行った。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ