ホーム | Free | 池坊南米支部の初生け、18日=令和初、節目の60周年迎え

池坊南米支部の初生け、18日=令和初、節目の60周年迎え

来社した一行

 今年で60周年を迎えた華道家元池坊華道会南米支部(阿部すみ子支部長)主催の「新春初生け」が18日午後2時~午後5時まで、サンパウロ市リベルダーデ区の援協本部ビル5階神内ホールで開催される。入場無料。
 サンパウロ州郊外に住む会員も参加し、正月を華やかに彩る。今年は新元号となって初めての初生け。令和にふさわしい約30~40作品が展示される。
 また、同日正午からは招待客限定で開会式が行われ、食事会が行われる他、全員に何か一つ当たるというソルテイオ(くじ引き)も企画されている。
 案内で来社した阿部支部長、小林道子書記、島野蝶子相談役は、「令和初の初生けで、南米支部も60周年を迎える記念の年。初心に戻り、池坊の品格ある花展にできればと思っているので、ぜひお越しください」と来場を呼び掛けている。
 問い合わせは阿部支部長(11・3207・4876/11・97177・7879)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ