ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》自動車の第3者損害賠償保険徴収額が大幅ダウン=最高裁が正式に了承

《ブラジル》自動車の第3者損害賠償保険徴収額が大幅ダウン=最高裁が正式に了承

 最高裁のジアス・トフォリ長官は9日、自動車の第3者損害賠償保険(DPVAT)の徴収額を減らす命令を下した。同日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ