ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》不動産融資の借り換えがブームに=低金利と銀行間の競争激化で

《ブラジル》不動産融資の借り換えがブームに=低金利と銀行間の競争激化で

 ブラジル中銀は、昨年1~11月は、ある銀行で不動産関連の融資を受けた消費者が、別の銀行からより低利の不動産融資を受けて、融資を返済しようとする借り換え行為が14億6千万レアルに上り、2018年の同じ期間の2・7倍以上になったと発表した。20日付現地紙が報じている。

 19年11月に不動産融資の借り換えを行った人は1094人で、借り換え総額は18年11月の4・6倍以上となった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ