ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 28日、サンパウロ市西部の富裕地区ヴィラ・オリンピアで、ファヴェーラ・コリゼウ(別名フンシャル)の法的土地接収が行なわれた。これに伴い、周辺は完全に封鎖され、近くの有名なファリア・リマ大通りなどに大きな影響も出ている。この地区は、大きな企業の社屋が立ち並ぶような地域だが、このファヴェーラはその近くに25年近く前から存在し、すでに270世帯もの人たちが住んでいた。住人たちは、次の生活先が決まるまで、500レアルの家賃補助を受けることになるというが、長期にわたって存在する大きなファヴェーラだけに、すんなり土地接収とは行かないかも。

     ◎

 28日未明、大サンパウロ市圏サンベルナルド・ド・カンポで、1台のジープが焼かれ、そのトランクの中から夫婦と16歳の息子の3人が焼死体で見つかった。このジープは焼かれた際に住人らの通報で消防隊と軍警が呼ばれたが、火が消えたときには既に、トランクの中にいた3人は炭化した状態だったという。警察によると、3人の身元は確認されたというが、ジープが焼かれる前に既に亡くなった状態だったのか、殺人ならその動機は何だったのか、などについて捜査中だ。

     ◎

 コロンビアで開催中のサッカーの南米五輪予選で28日、ブラジル代表は、粘るボリビアに苦戦しながらも5―3で勝利。これでグループ・リーグB組で3連勝となり、1試合を残した状態で、決勝リーグにB組1位で通過することになった。強豪ひしめく南米からはわずか2国しか五輪出場資格がない。緊張はさらに続く。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月4日 東西南北  リオ市は、1日と2日に市南部コパカバーナ海岸などに繰り出した123人に対して罰金を科すことを発表した。罰金の金額や、どのように科されるのかは詳しくは発表されていないが、市の定める外出緩和規制を破ったためのものだという。リオは全国の中でもコロナウイルスの感染状況が良くなっている […]
  • 東西南北2020年7月31日 東西南北  このところ、ネットでの言動を巡り「表現の自由か否か」という問題が話題になっている。フォーリャ紙によると、極右傾向にある人の方が極左傾向にある人より4倍以上ものツイッター・アカウントを凍結されている事がわかった。これは2019年5月から20年6月までにGPSイデオロジコという団 […]
  • 東西南北2020年8月1日 東西南北  7月30日のサッカーサンパウロ州選手権で、サントスはポンチ・プレッタの前に良いところなく1―3と惨敗し、サンパウロに続いて下克上に泣いた。一方、厳しい戦いになると目されていたコリンチャンスは、台頭著しいブラガンチーノを寄せ付けずに2―0で貫禄の快勝をみせた。グループリーグD組 […]
  • 東西南北2020年7月29日 東西南北  28日に行われる予定だったサンパウロ市地下鉄のストは、深夜1時に交渉がまとまったため流れた。だが、決定時間が遅かったため、早番の職員に連絡がつかずに営業開始が遅れ、早朝から午前9時ごろまで混乱した。特に1号線、2号線、3号線、15号モノレール線の駅がどこも行列でごった返すとい […]
  • 東西南北2020年7月30日 東西南北  27日、大サンパウロ都市圏サンベルナルド・ド・カンポで、ジェットスキーをしていた24歳の男性、アンドレ・フェリペ・イグレシアス・ゴンサウヴェスさんが、後ろからきた別のジェットスキーに轢かれて死亡する事故が起きた。この件で警察は、加害者となった26歳女性を業務過失上致死容疑で起 […]