ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 28日、サンパウロ市西部の富裕地区ヴィラ・オリンピアで、ファヴェーラ・コリゼウ(別名フンシャル)の法的土地接収が行なわれた。これに伴い、周辺は完全に封鎖され、近くの有名なファリア・リマ大通りなどに大きな影響も出ている。この地区は、大きな企業の社屋が立ち並ぶような地域だが、このファヴェーラはその近くに25年近く前から存在し、すでに270世帯もの人たちが住んでいた。住人たちは、次の生活先が決まるまで、500レアルの家賃補助を受けることになるというが、長期にわたって存在する大きなファヴェーラだけに、すんなり土地接収とは行かないかも。

     ◎

 28日未明、大サンパウロ市圏サンベルナルド・ド・カンポで、1台のジープが焼かれ、そのトランクの中から夫婦と16歳の息子の3人が焼死体で見つかった。このジープは焼かれた際に住人らの通報で消防隊と軍警が呼ばれたが、火が消えたときには既に、トランクの中にいた3人は炭化した状態だったという。警察によると、3人の身元は確認されたというが、ジープが焼かれる前に既に亡くなった状態だったのか、殺人ならその動機は何だったのか、などについて捜査中だ。

     ◎

 コロンビアで開催中のサッカーの南米五輪予選で28日、ブラジル代表は、粘るボリビアに苦戦しながらも5―3で勝利。これでグループ・リーグB組で3連勝となり、1試合を残した状態で、決勝リーグにB組1位で通過することになった。強豪ひしめく南米からはわずか2国しか五輪出場資格がない。緊張はさらに続く。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年2月12日 東西南北  10日のサンパウロ大都市圏での大雨は、至るところで市民生活に大きな影響をもたらした。雨の影響は土砂崩れなどによる直接的な被害だけではなく、交通渋滞で数時間も車の中で待たされることになった人や、CPTMやバスの運行が滞ったことで通勤や通学に支障が生じ、欠勤などを余儀なくされた人 […]
  • 東西南北2020年2月7日 東西南北  連日報じている、サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポでの宝石商親子3人の殺害事件に関して、5日、一家の長女であるアナ・フラヴィア容疑者とその恋人のカリーナ・ラモス容疑者が、犯行への関与を認めた。二人は逮捕以降、一貫して関与を否認し続けていた。だが、二人の供述によると、 […]
  • 東西南北2020年2月8日 東西南北  6日にコロンビアで行われた、サッカーの南米五輪予選の4チームでの決勝リーグ、対ウルグアイ戦でブラジル代表が1―1と引き分けたために、事態がかなり微妙なことになっている。9日に最終戦が行われるが、ブラジリア時間の20時に行われるコロンビア対ウルグアイ戦が引き分けに終わると、ブラ […]
  • 東西南北2020年1月31日 東西南北  昨日付本紙で報じた、サンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポで親子3人がジープの中で焼かれ、炭化死体で見つかった事件で、警察は29日、この一家の娘のアナ・フラヴィア・メネゼス・ゴンサウヴェス容疑者を殺人容疑で逮捕した。さらに、同容疑者の恋人のカリーナ・ラモス容疑者も、共犯 […]
  • 東西南北2020年2月1日 東西南北  ここ数日、連日で報じている、1月28日にサンパウロ大都市圏サンベルナルド・ド・カンポで起きた親子3人惨殺事件に関連し、新たな事実が判明した。事件発生直前の27日夜、妻のフラヴィアーナ氏が殺人犠牲者となった夫と息子の遺体を乗せたジープを運転し、自宅のあるコンドミニアムを出ていた […]