ホーム | コラム | 樹海 | 22年大統領選のカギを握る男

22年大統領選のカギを握る男

フラヴィオ・ジノ氏(Agencia Brasil)

 米国では今、大統領選の予備選が3日のアイオワ州を皮切りにはじまり、そろそろ本格的な盛り上がりを見せはじめている。とりわけ、野党・民主党にとっては誰がトランプ氏の対抗馬になるのかを決める意味で非常に重要な意味を持つ。

 ブラジルでの大統領選は2022年。ボルソナロ政権は昨年はじまったばかりなので、次の選挙のことより、今の政権での結果を期待したいところだ。だが、そんな現在でも、明らかに時期尚早ながらも、22年大統領選に関しての報道が数は少ないが出ており、様々な憶測が飛び交っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ