ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》石油公社PB社の従業員ストはひとまず中断=集団解雇について交渉再開

《ブラジル》石油公社PB社の従業員ストはひとまず中断=集団解雇について交渉再開

 【既報関連】石油公社ペトロブラス(PB)が、肥料を製造するパラナ州の子会社アラウカリア・ニトロジェナードス(AN)社従業員を大量解雇したことに反対し、2月1日から始まっていたPB従業員によるストが20日で一旦終了。従業員たちは21日から勤務に戻ると発表された。20、21日付現地紙、サイトが報じた。
 パラナ州の地方労働裁判所が、大量解雇を差し止める判決を下したことと、労働高裁が21日にPBと労組間の会合をひらくことを提案したことで、ストを主導してきた石油労統一連盟(FUP)らが、20日にスト中断を決議した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ