fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■世界救世教いづのめ教団理事長 小林昌義氏

■訃報■世界救世教いづのめ教団理事長 小林昌義氏

小林昌義氏

 世界救世教いづのめ教団(静岡県熱海市所在)の理事長、小林昌義氏が29日午前6時55分(日本時間)に自宅で亡くなった。享年77。告別式は5月2日。葬儀は救世教式で行われ、遺族の希望により家族葬となる。
 小林氏は両親が信徒で、小学生の時に入信した。母親は布教活動に熱心で、父親はそれを支えた。その姿に触発され、早稲田大学の経済学部を卒業後、26歳で教団に生涯を捧げることを決意。
 寛容かつ紳士的な態度で知られ、常に信徒の声に耳を傾ける姿勢を貫きながら、教団内の要職を歴任した。渡辺哲男前理事長(2013年10月逝去)の信が厚く、その秘書室長を10年務め、後を継いだ。
 国際部長を務めていた時代には世界中を飛び回り、ブラジルにも5、6回来ていた親伯派。最後となった2016年4月末の訪伯ではグァラピランガ聖地の月次祭に出席した。
 昨年6月に本紙が企画した「世界救世教ブラジル宣教本部竣工50周年」特集にも、祝辞を寄せていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • デジタルTVで外交摩擦=欧州勢面目丸つぶれで2006年6月3日 デジタルTVで外交摩擦=欧州勢面目丸つぶれで 2006年6月3日(土)  【既報関連】デジタルTVは日本方式にほぼ決定か――との伯字紙報道で、欧州とブラジルに外交摩擦が生まれている。 […]
  • 裏千家の宗旦忌22日=家元を祀る伝統儀式2009年11月17日 裏千家の宗旦忌22日=家元を祀る伝統儀式 日系社会ニュース ニッケイ新聞 2009年11月17日付け  茶道裏千家ブラジルセンター(林宗慶代表)は22日午前11時から午後3時まで、文協ビル内教場「伯栄庵」(R. Sao Joaquim, 381, sala […]
  • PSDBの個人情報=漏洩はPT党員関与2010年10月6日 PSDBの個人情報=漏洩はPT党員関与 ニッケイ新聞 2010年10月6日付け  国税庁が5日、ミナス州での民主社会党(PSDB)副党首の個人情報閲覧は、少なくとも昨年11月まで労働者党(PT)所属のジウベルト・ソウザ・アマランテ氏による不正なものとの捜査結果を発表した。 […]
  • 人文研の研究例会=「これからの日系社会」2010年2月19日 人文研の研究例会=「これからの日系社会」 ニッケイ新聞 2010年2月19日付け  サンパウロ人文科学研究所(本山省三理事長)は今年初の研究例会として、ニッケイ新聞社編集長の深沢正雪氏を招いて「これからの日系社会」をテーマとする講演を予定している。 […]
  • 暑さのため上半身裸でサイクリングするサンパウロ市民(Carlos Severo/Fotos Públicas)2014年9月12日 サンパウロはこの冬一番の暑さ=高温低湿度、健康被害に注意  サンパウロ市は10日午後3時頃に気温31・2度を記録し、湿度は19%で今冬の最高気温と今年の最低湿度を記録した。国立気象観測所(Inmet)が発表した。 同所観測所の公式データによれば、31・2度は9日と8月31日に記録した31度を上回り、湿度19%は9日に記録した21% […]