fbpx
ホーム | コラム | 樹海 | 人数が減って、過激化するボルソナロ支持者

人数が減って、過激化するボルソナロ支持者

マシンガンを抱えたジェフェルソン氏(自身のツイッターより)

マシンガンを抱えたジェフェルソン氏(自身のツイッターより)

 反隔離を叫べど、加速化して増えるコロナウイルスの死者の前に支持が増えず、かつ、セルジオ・モロ前法相辞任の発端となった閣議ビデオ中の大統領発言が問題視されたことで、ボルソナロ大統領の立場はますます危うくなっている。
 とりわけモロ氏の政権離脱はボルソナロ氏にとっては痛かった。モロ氏が持っていた「汚職撲滅」のクリーンなイメージがあったおかげで、ボルソナロ氏自身の破天荒な言動も「善意でやっているもの」と解釈する人が少なくなかった。汚職撲滅政権というよって立つ根拠、イメージを失ってしまったからだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ