ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》タット氏がサンパウロ市長選PT候補に

《ブラジル》タット氏がサンパウロ市長選PT候補に

市長候補に選ばれたタット氏(Wikipédia)

 労働者党(PT)サンパウロ市支部が16日に各地区支部長による投票を行い、ハダジ市政で交通局長を務めたジウマール・タット氏が、ジウマ大統領時代に保健相を務めたアレシャンドレ・パジーリャ氏に僅差で勝利し、10月予定のサンパウロ市市長選の同党候補となった。16日付現地サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ