ホーム | 日系社会ニュース | 在伯日本国大使館=2回乗り継ぎフライト避けて=欧州シェンゲン協定地域内で

在伯日本国大使館=2回乗り継ぎフライト避けて=欧州シェンゲン協定地域内で

 在ブラジル日本国大使館は広報を通して、ブラジルから日本に帰国する際に欧州のシェンゲン協定域内で2回の乗り継ぎが必要となるフライトの使用を避けるようよびかけている。
 サンパウロでトランジットをし、エールフランス航空でパリ及びアムステルダムを経由して日本(大阪)へ帰国するためのフライトに搭乗しようとした邦人が、同航空会社より搭乗を拒否される事案が発生した。
 エールフランスによると、現在シェンゲン協定域内(欧州)で2回乗り継ぎを行うことは禁止されているため搭乗を拒否したという。在聖総領事館もフランス政府に対し現在そのようなルールが存在するのか確認をとっており、ルールが明確になるまでは同様に搭乗を拒否されることが見込まれることから、同協定域内で2回の乗り継ぎが必要となる路線を避けるよう訴えている。
 シェンゲン協定加盟国は以下26カ国。アイスランド、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、リヒテンシュタイン。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ=州全体で25日休日に=26日付休刊のお知らせ2020年5月23日 サンパウロ=州全体で25日休日に=26日付休刊のお知らせ  サンパウロ州政府によるコロナウイルス感染拡大対策の一環として、7月9日(木)の護憲革命記念日の祝日を、5月25日(月)に前倒しにすることが決まった。  今週は、サンパウロ市だけ20日(水)を6月11日の聖体祭の前倒しとして臨時祝日にし、翌21日(木)を11月20日の黒人尊厳 […]
  • 在サンパウロ総領事館が4月1日から手数料改定2020年4月4日 在サンパウロ総領事館が4月1日から手数料改定  在サンパウロ日本国総領事館(野口泰在聖総領事)は4月1日からの領事・旅券手数料を改定した。括弧内記載は旧手数料。単位はレアル。  【旅券関係】▼一般旅券10年用=571(516)レ▼一般旅券・5年用=393(355)レ▼一般旅券12歳未満の発給・その他一般旅券(限定・記載変 […]
  • 帰国予定者は早めの出国を=在サンパウロ総領事館が呼びかけ2020年4月9日 帰国予定者は早めの出国を=在サンパウロ総領事館が呼びかけ  新型コロナウイルスの影響により、ブラジル政府が全世界からの入国禁止処置を講じ、日本国政府もブラジルへの渡航中止勧告を出した。  その関係で、ブラジル日本間を行き来する航空便の減便・休便が目立ってきている。  その事態を受け、在サンパウロ日本国総領事館(野口泰)は、帰国する […]
  • ■訃報■鈴木康夫さん2020年3月31日 ■訃報■鈴木康夫さん  イタケーラ日系クラブ会長、茨城県人会会長、子供の園副理事長などを歴任してきた鈴木康夫さんが、3月29日に自宅で亡くなった。享年85。東京都出身。  鈴木さんは東京農大を卒業後、1960年に渡伯。サンパウロ市イタケーラ区に農業移民として入植。農業を行う傍ら、資金を貯め、うずら […]
  • 総領事館の窓口時間短縮のお知らせ2020年4月3日 総領事館の窓口時間短縮のお知らせ  4月1日(水)より在サンパウロ日本国総領事館は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、窓口営業時間午前9時から正午12時の時間に短縮される。引き続き申請や交付は電子メールまたは電話での予約制になっており、原則予約なしでの来館は受け付けない。  予約の際には①氏名、②電話番号 […]