ホーム | ブラジル国内ニュース | ≪ブラジル≫10歳少女中絶問題=検察や人権相がSウィンター捜査

≪ブラジル≫10歳少女中絶問題=検察や人権相がSウィンター捜査

ダマレス人権相(Marcelo Casal/Agencia Brasil)

 【既報関連】エスピリトサント州の10歳少女の妊娠中絶に関する騒動は大きな社会問題となり、極右運動家サラ・ウィンター氏やダマレス人権相の責任が強く問われている。20日付現地紙、サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ